MoreBeerMorePower

Power Platform中心だけど、ノーコード/ローコード系を書いてます。

AI Builder の テキスト認識で読み取った結果を整形する - Power Apps での方法

AI Builderを使って何らかアプリを作ってみよう!となった時、真っ先に思いつくのはテキスト認識を利用した画像の文字抽出かなと思います。 テキスト認識には事前構築済みのAIモデルがあり、頑張ってサンプル画像を大量に用意してトレーニングをさせることな…

How to localize content in Custom pages for Model Driven app

In this post, I will show how to provide localization in custom pages for model-driven app step by step. For standalone canvas apps, we usually use Language() function to detect users' language and LookUp some translated text from static d…

モデル駆動型アプリのカスタムページでお手軽多言語対応

For non-Japanese readers : https://mofumofupower.hatenablog.com/entry/localize_custompage_en キャンバスアプリで多言語対応のアプリを作成する場合、その多くは各言語用のテキストを収めた静的データ (Excelテーブルのインポートなど) を利用し、キャ…

Detect Unauthorized Git repo used in Power Apps co-authoring

Git version control, aka Co-Authoring feature is AWESOME! Co-authoring in canvas apps (experimental) - Power Apps | Microsoft Docs But... admins may be concerned that the source code may leak to inappropriate (= not managed by organization…

Building "DecodeUrl" function in Power Apps

Power Apps has capability to encode text to percent-encoded style (ex: EncodeUrl("@") -> %40), however, there is no decoding function (DecodeUrl). So far, highly nested Substitute functions are used to decode a percent-encoded text. (See r…

Encode/Decode Base64 in Power Apps without Flow

In previous post, I showed how to convert a base using multiple conversion tables. As an application of this technique, I will show the encoding plain text to Base64 and decoding Base64. Char() function To make conversion table, I have use…

Power AppsでDEC2BIN

Power Appsで10進数を2進数に変換する需要がどこまであるかわかりませんが、絶対忘れそうなので備忘録として残しておきます。 number に変換したい10進数を、placeに2進数での桁数を設定して、 With( { number:41, place:6 }, Concat(Sequence(place,place,-…

Handling base32 string in Power Apps

Base32 is much less common than Base64, so Power Apps/Power Automate don't have capabilities to handle it. Recently, Base32 encoded string is used in New Zealand COVID passport, and it is provided as QR code. Ref: New Zealand Covid Pass Sp…

Listing All Power Apps functions

Power Apps is supporting over 100 functions in canvas app studio, and is officially listed below: docs.microsoft.com This is official list, however, we sometimes would find undocumented functions in studio - such as RandBetween, ScanBarcod…

特定の文字で列の値をマスキングするColumn formatting

SharePoint Listで1行テキストの列を特定の文字でマスクし、クリックしたら値を表示するようなColumn formattingを作ってみました。 Masking field in view using SharePoint column formatting pic.twitter.com/s20BR5qbYx— Hiro (@mofumofu_dance) 2021年…

モデル駆動型アプリで追加言語を有効にする手順

普段キャンバスアプリを作るとき/使うときには、諸々の理由により表示言語を英語に設定しているのですが、モデル駆動型アプリを使い始めたらなぜかブラウザー言語を英語にしているのに全部日本語で表示されて困っていました。 個人設定を見てみても、言語の…

Preview page orientation with RTL language in Custom pages

RTL language in Model-driven app In model-driven app, if the user set their personal language option as Right-to-Left (RTL) languages, app automatically flip its page orientation RTL reflecting user preference. Interestingly, Not only buil…

SharePoint List Formatting : "Wixing Moon"

This example creates SVG image representing a wixing moon based on the value of number type column. JSON { "$schema": "https://developer.microsoft.com/json-schemas/sp/v2/column-formatting.schema.json", "elmType": "div", "style": { "display…

『SharePointへのHTTP要求』アクション活用術(基本・裏技)

この投稿は 2021/11/16 に実施したライブ配信の参考情報まとめです。 珍しくランチタイム勉強会 - Power Automate - YouTube 基本 : SharePointへのHTTP要求アクション すこし応用 : 一覧されていないURLへのリクエストなど すごく応用:サポートされていな…

Power Appsの新しい料金プラン「Pay-as-you-go」を設定する

Ignite 2021に合わせて発表されたPower Appsの新しい料金プラン「Pay-as-you-go」では、従量課金と固定月額制の中間にあたるような、1アクティブユーザー毎&1アプリ毎の月額プランです。 このプランがこれまでの固定月額制と大きくことなる部分は、組織のAz…

WinForms で Power Fxをはじめてみる

ついに Power Fxのソースコードが公開されました! powerapps.microsoft.com 自前のサービスにPower Fxを使ったユーザー自身によるカスタマイズを用意できますね! そんなたいそうなことはできないので、WinFormsで本当に簡素なアプリを作ってみました。 今…

Power Apps アプリのバージョン管理をGitHubで行えるようになります

これまで Power Apps をチームで作成してきた方であれば度々出くわしたであろう問題、「アプリのバージョン管理どうしよう?」「複数人で開発するのにブランチって作れる?」など、残念ながら共同編集・共同作業のUXはあまり良いものではありませんでした。 …

Working with Formula column in Dataverse for Teams

Overview Formula column is one of data type in Dataverse for Teams leveraging Power Fx. You can add a formula column to table familiar with the Canvas app. In "Expression" box, you can build formula using other columns -Single/Multi line t…

Smoothly animated clock without Timer control

pic.twitter.com/sqb4bDtjdN— Hiro (@mofumofu_dance) 2021年10月19日 So far, I saw many app makers made animated clock leveraging repeating Timer and some variable to update HTML/SVG code. The animated clock in above Tweet is not using Timer …

Post a teams message with Tag mention from Power Automate

Posting a teams channel message with Tag mention is achieved using Graph API via flow with following Url https://graph.microsoft.com/v1.0/teams/<teamId>/channels/<channelId>/messages and request body (See Ref. Mention a tag with a flow – Expiscornovus from D</channelid></teamid>…

Alternative of OnStart - New property App.StartScreen

App.OnStart retired? As I have posted on Twitter, App.OnStart property will be retired, and "alternatives" will also be provided as new App property. Settings in Preview environment with v3.21101.10.200979774 Today, I discovered one of tho…

New Power Apps function - RandBetween

The Rand() function returns random number between 0-1. To get random number with arbitrary min. and max. value, you can use following expression using Rand(): min + (max-min)*Rand() Alternatively, using Shuffle(...) and Sequence(....), it …

Sending Flow bot message from Power Automate to group chat/meeting chat

Around the beginning of June, the post message action in Power Automate through the Teams connector was updated to allow you to send messages to group chats. The action requires the ID of the group chat or the ID of the meeting, but even i…

How to retrieve Power Apps authoring versions

Sometimes I saw a sorrow about Power Apps authoring experience, like: "It was working fine until last week, then I edited it with the latest Studio and it looks broken!" or "I don't see an option in the Studio version list!" As you may kno…

SaveData & LoadData on Power Apps Web Player [Experimental feature]

So far, Offline-capable canvas apps are supported only on mobile player or app running in Teams environment. Because there are some differences in functionality between apps that run in Teams and canvas apps created in a normal environment…

ダブルクォーテーションで囲みがあるCSVをうまくコレクションに取り込む

2021/9/21に投稿されたJohn LiuのブログとReza DorraniのYoutube動画を組み合わせて、日本語を含む (ダブルクォーテーションなどで囲まれていたり囲まれていなかったりする) CSVをうまくPower Appsのコレクションに取り込めたので、方法を書いておきます。 R…

モデル駆動型アプリでのアプリ内通知の設定

モデル駆動型アプリでのアプリ内通知は2021年8月末にパブリックプレビューが開始された新機能です。 これまでもPush通知は提供されてきましたが、これはモバイルアプリ限定で動作するものでした。 アプリ内通知はモバイルアプリ利用中のみならず、ブラウザー…

Calculate Sum & Average in Power Automate using C# code in a custom connector

The use of C# code in custom connectors is a very effective way to simplify/extend the Power Automate flow by writing a few lines of code. docs.microsoft.com According to the documentation, no actual request will be made to the backend ser…

Power Apps で使える背景画像ジェネレーター

最近はずっとSVGを使ってアプリを装飾するような試みを続けていますが、今回は背景画像を作れるアプリを作ってみました。 ダウンロードはコミュニティサンプルからどうぞ。 powerusers.microsoft.com このアプリでは、SVGのPatternという仕組みを利用して、…

カラーパレットや色の変換をしてくれるAPI : The Color API のカスタムコネクターを作りました

カラーパレットを作ってくれるようなサービスはいろいろありますが、API経由で実行できて&無料で使えるものとなるとそれほど多くはないようです。 The Color APIはレスポンスがPower AppsやPower Automateで使いやすい形式でしたので、カスタムコネクターを…